事 業 内 容

 当社は多くのリサイクル製品が抱える「供給(原材料)が先にあり、販売先をあとから探す」という問題点をクリアし高品質な改良土製造に特化したリサイクルプラントです。

 粒状改良土は一般財団法人土木研究センターで技術認証を受けたのちに東京都建設局『土木材料仕様書』の性能基準になっております。

 第二種改良土、第一種改良土も同じ工程で製造しておりますので、原料の建設発生土の土質、含水比などで製品が劣化する事なく、安定的な改良土を提供しております。

利 用 用 途

・上下水道、ガス、電気・通信ケーブルなどの道路部における地中埋設管工事の埋戻し用土

・グラウンド材、園芸用土、駐車場、構造物の裏込め材などなど

取 り 扱 い 品 目

・建設発生土の受け入れ

・発生路盤材の受け入れ(その他がれき類)

・粒状改良土、第一種改良土、第二種改良土、RC-40の製造

許 可 内 容

産業廃棄物処分業許可:許可番号 第109-20-119487号

業 の 区 分:処分(中間処理)

処分の方法:造粒固化

許 可 品 目:汚泥(浄水場スラッジ脱水後に限る)

      がれき(土壌汚染対策法の溶出量基準・

      含有量基準に適合する40mm以下に限る)

処 理 能 力:240t/日

工場設置許可:八王子市 第8-24号

主要生産品目:改良土

改 良 土 の 性 能 試 験

当社では東京都建設局 土木材料仕様書の規定に則り、改良土製造に伴い1日1回以上、自然含水比でのCBR試験、篩分けによる粒度分布試験を行っております。月に1回、有害物質含有量試験も行っております。外部試験機関による試験依頼も行っており粒状改良土は6か月に一回の性能試験を行っています。また最大乾燥密度の分かる第二種改良土の「土の突き固め試験」を10週に1回の割合で試験をしております。

取 得 認 定

取得認定

クレーベストで製造される改良土は一般財団法人土木研究センターの技術認証を受けております。「建設発生土改良剤ソイルハードによる粒状改良土スーパーソイル(土木系材料技術)」により審議され、平成7年6月に(技術証第0702号)を取得した後に東京都建設局「土木材料仕様書」の性能基準となりました。

後に浄水汚泥を使用した同等の性能を持つ「浄水汚泥を原料とする粒状改良土セフティクレイ(土木系材料・製品・技術、道路保全技術)」により審議され、平成20年11月に(建技審証第0807号)を取得いたしております。

​本審査証明は同法人の技術審査の元、内容変更・更新(平成30年11月)を経ており、現在も証明内容が継続・維持されています。

 

「セフティクレイ」建設技術審査証明委員会

〔委員長〕

安原 一哉茨城大学 工学部都市システム工学科 教授

〔委員〕

斎藤 邦夫中央大学 理工学部土木工学科 教授

勝見  武京都大学大学院 地球環境学堂 准教授

山下  尚国土交通省大臣官房 技術調査課 課長補佐

奥秋 芳一国土交通省関東地方整備局 企画部 技術調査課長

小橋 秀俊独立行政法人土木研究所 技術推進本部 施工技術チーム 主席研究員

小林 一雄東京都土木技術センター 技術支援課 道路環境支援係長

苗村 正三財団法人土木研究センター 理事

 

〔事務局〕

了戒 公利財団法人土木研究センター 地盤・施工研究部 部長

堀内 晴生財団法人土木研究センター 地盤・施工研究部 次長

セフティクレイ.png

審査証明の結果

1.物理特性

粒度試験、透水試験、および最大・最小密度試験の結果によれば、砂〜礫の粒子構成をしており、ゆる詰め状態での透水係数1.0×10-3~10-4m/s以上であり、埋戻しおよび水締めが可能な材料である。

2.締固め・強度特性

締固め試験、CBR試験、室内コーン指数試験、および簡易動的コーン貫入試験結果によれば、締固めが可能で、CBR8%以上を確保できる材料である。

3.耐久性

長期水浸試験、乾湿繰返し試験、繰返し載荷試験、および原位置耐久性試験結果によれば、長期にわたり性状の変化が少なく、交通荷量の繰返し載荷による圧縮沈下も少ない材料である。

4.施工性

作業性試験、再掘削試験、および粉じん量測定結果によれば、一般的な建設機械での施工が可能であり、粉じんの発生が作業環境評価基準より小さく、長期間経過後も過度に固化しない材料である。

5.環境に対する安全性

溶出量試験および含有量試験結果によれば、土壌汚染対策法に定められた有害物質の溶出量および含有量がいずれも基準値を満足する安全な材料である。

審査証明の範囲

道路などで行われる上下水道およびガス管、電気、通信ケーブルなどの埋設・埋戻し材料に適用するものとする。

HOME

ごあいさつ

事業内容

製造工程

資料ページ

お問い合わせ

クレーベスト
株式会社
Claybest co. itd.
〒192-0375 東京都八王子市鑓水570番地
TEL:042-670-8166   FAX:042-675-8455

Copyright (c)  株式会社クレーベスト All Rights Reserved.